a virility drug

精力剤とバイアグラとED治療薬

カテゴリー

トピックス

ED

ed

ED、つまり勃起不全は様々な原因で起きる。主な原

続きを読む… 

概要

gaiyou

バイアグラはアメリカのファイザー社が1990年に

続きを読む… 

情報
2013/10/15
EDを更新
2013/10/15
概要を更新
2014/01/21
シアリスを更新
2014/02/06
レビトラを更新

おすすめ記事

ed

ED

ED、つまり勃起不全は様々な原因で起きる。主な原因は老化による男性機能の衰退だが、20~30代男性でもEDに…続きを読む

基本事項

kihon

精力剤とは男性を対象とした性機能を増強させるサプリメントや食品のことを指す。中には女性を対象にしたものもあるが、主には更年期の男性が対象とされている。

男性は加齢、ストレス、生活習慣による不摂生などで、血流が遅くなり、その結果男性機能が年々衰えることがある。精力剤の成分は、加齢により衰えた血行を促進させるものや、日頃のストレスやミネラルが不足して起きる性ホルモンの促進、そして疲労回復や滋養強壮による間接的な精力促進の効果がある。

主な医薬成分として男性ホルモンを促進させるテストステロン、血行を促すストリキニーネと言った成分がある。
なお、ストリキニーネは毒性の強い成分だが、用法用量を守れば人体に悪影響はない。

漢方生薬

精力剤として扱われている食材は多い。中には漢方の生薬として使われている他にも、料理として使われているものもある。

漢方の生薬に使われているものは、マムシ、にんにく、朝鮮人参などが挙げられる。

マムシは内蔵と皮を取り、黒焼きにして乾燥させたものを半日という名で生薬として扱われている。他にも民間療法として、乾燥させたマムシや生のマムシを焼酎につけるものをマムシ酒として飲用することがある。また、マムシではなく、ハブでも代用が可能で、沖縄では精力剤としてハブ酒が売られている。

にんにくは古くから滋養強壮と疲労回復に効果があるとされ、エジプトでも重宝されている。また、中国では漢方の生薬としても使っている。

朝鮮人参は、または高麗人参とも呼ばれており、疲労回復に効果があるとされ、風邪などに効く漢方にもふくまれている。

役割

yakuwari

精力剤の役割としては、老化し、弱った性機能を改善する他にも、勃起時間の増長や、サイズの向上。それに早漏の改善といったものが挙げられる。

他にもEDの治療としても精力剤は使用されるが、ED治療の際にはクリニックでは精力剤ではなくバイアグラが処方される。